星祭節分会
除災招福豆まき式

2020年2月3日/2021年2月2日/2022年2月3日

鬼を払い 福を招く星を祀り 星に祈る

立春の前日の節分、この日に除災招福を願って豆を撒く。この伝統行事はさまざまな日本古来の風習を含み、密教の秘法である星祭と合し、今日の大法会として中山寺に伝わっております。

境内での盛大な豆まきの最中、堂内では諸々の星をお祀りし、参拝者の一年の平穏を祈る大般若転読法会が粛々と執り行われます。

星下りの様子

節分会とは

古くから伝わる追儺式(ついなしき…1年の厄を祓いその年の幸せを願う儀式)を宝塚歌劇団生
扮する観音さまが、貪(とん…むさぼり)・瞋(じん…いかり)・痴(ち…おろか)の3匹の鬼をさとされ、
福・禄・寿の善神に変わるさまを現代風にアレンジした音楽法会を執行します。
豆まき式は、宝塚歌劇団生を福娘、関西の各界でご活躍されている方々を福男として行います。

節分会当日

当日、第一部と第二部の2回執行いたします。

  • 第一部 13:00〜
  • 第二部 15:00〜
  • 進列

    信徒会館から列を組み、華やかに本堂へと向かいます。

  • 法会(星祭)

    諸々の星をお祀りし、一山をあげて大般若転読法会を厳修いたします。

  • 音楽法会(追儺式)

    古来から伝わる追儺式を現代風にアレンジし、宝塚歌劇団生扮する観音さまが鬼を調伏するさまをご覧いただきます。

  • 除災招福豆まき式

    おなじみの「鬼は外 福は内」の掛け声とともに、その年の除災招福を願います。
    ※危険が伴いますので、僧侶や警備の者の指示に従ってお楽しみください。

星祭(星供)とは

昔から人々は星によって自らの運勢を占いました。
旧暦では立春から星まわりが変わるとされ、節分に新たな一年の星をお祀りします。
本命星(生まれ年の星)と、当年星(その年にめぐり来る星)をお祀りし、善き年はより一層福のあるように、悪しき年は悪事災難を免れるようにご祈祷を行います。
ご家族さまそれぞれの星をお祀りし、家運繁栄、無病息災、福寿増長を願いましょう。

あなたの星を占ってみてね

西暦年 生まれ 占う

2019年のあなたの星は

数え年
本命星
当年星
日曜星 大吉
  • 本命星(ほんみょうしょう)

    本命星(ほんみょうしょう)とは、生まれ年の干支を司る七種の星の事を言い、一生変わることはありません。

    本命星(ほんみょうしょう)

  • 当年星(とうねんしょう)

    当年星(とうねんしょう)とは、毎年めぐる九種の星の事を言い、その年の吉凶を左右します。

    当年星(とうねんしょう)

星祭(星供)のご祈祷

星祭のご祈祷は、お名前を書き入れたお札をご本人さまにみたて、身代わりにて行います。以下の3種類のご準備がございます。

  • 本命星特別祈祷

    ご祈祷料 10000円

    あなたの生まれ年の星を特別にお祀りし、ご祈祷いたします。お札は桐箱に納めてお届けいたします。

  • 本命星祈祷

    ご祈祷料 5000円

    あなたの生まれ年の星をお祀りし、ご祈祷いたします。

  • 当年星祈祷

    ご祈祷料 2000円

    あなたのその年の吉凶を左右する星をお祀りし、ご祈祷いたします。

お申し込み方法

直接お参りに来られる方

受付場所 札場(節分当日は閻魔堂
受付期間 12月10日から節分当日まで
必要事項 ご祈祷を受けられる方の氏名・ふりがな・生年月日・お札の送り先(住所・氏名・電話番号)
受付時間 9時~16時 随時受付

直接お参りできない方

1月20日まで郵送でお申し込みいただくことも出来ます。
まずは下記までお問い合せください。

0797-87-0024

(大本山中山寺/お電話受付時間 9時~17時)