アクセス


 

蓮(はす)ごはんについて

はすの花は、おしゃか様の台座にもなっている極楽浄土の花。
遠い昔から、蓮(はす)は、延命益寿の薬用野菜とされてきました。

はすの葉には、血液の流れを良くする効果があり、
はすごはんを開いた時に湯気ととも立ち上がる、はすの葉の香りは
気持ちを落ち着かせるという癒しの効果も兼ね備えています。

はすごはんの味の決め手は、ぎんなん、油揚げ、雪の中で力強く育つ
「雪菜の漬もの」が持っている素朴な味わいと食感の楽しさにあります。

漢方医学では、レンコン(蓮根)は消化を助け、食欲を回復させ
くこの実は、疲れ目、肝臓、滋養強壮に効果があるとされます。

中国漢方の教え「医食同源」の発想をもとに生まれた
新しい「精進料理」としてお気軽にお召し上がりください。

*中山寺名物 「蓮ごはん」は、境内の喫茶店「梵天」でお召し上がりいただけます。
 店頭での、お持ち帰りもご用意しております。


お休み処 梵天のページへ戻る


〒665-8588 兵庫県宝塚市中山寺2丁目11-1

電話 : 0797-87-0024

納経時間 : 9:00〜17:00

/  拝観料 : 無料

/  拝観時間 : 無し