• TOP
  • 中山寺について

聖徳太子創建日本最初の観音霊場

北摂の地に、紫雲たなびくといわれる中山寺は、聖徳太子の創建によると伝えられるわが国最初の観音霊場です。

安産祈願本邦随一の霊場として武家・庶民に古くから親しまれ、豊臣秀吉は当山に祈願して秀頼を授かったとされています。

幕末には、当山の鐘の緒を受けた中山一位局が明治天皇を御平産されたことにより明治天皇勅願所となり、「安産の寺」として全国から多くの方々にご参拝いただいております。

中山寺の堂塔伽藍のご紹介