• TOP
  • 中山寺でのご祈祷について

観音さまに皆さまの想いを
お伝えします

ご祈祷と申しますのは、安産などの皆さまのお願い事を僧侶が仏さまにお伝えし、そのご利益を頂戴することを言います。

中山寺の御本尊十一面観音さまは、安産・求子の観音さまとして古くより親しまれており、当山では多くの方々の安産祈祷・子授祈祷を行ってまいりました。また、観音さまとのご縁があって生まれてこられたお子さまの初参り(お宮参り)、七五三のご祈祷なども行っております。

観音さまをはじめ、中山寺にお祀りされるさまざまな仏さまに一心に手を合わせましょう。

観音さまが結ぶ赤ちゃんと家族のご縁

  • 子授け祈祷

    ご懐妊前

    子宝に恵まれるよう、子授け地蔵さまにお願いをしましょう。

  • 安産祈祷

    ご懐妊後

    安定期に入ったらお越しください。お札とお腹帯をお授けします。

  • お礼参り

    ご都合のよい時

    新しい晒を添えて、安産祈祷で受けたお腹帯・お札・お守りをお返しします。

    出産

  • 初参り(お宮参り)

    生後1ヶ月を目処に

    健やかな成長を願いご家族でお参りください。お礼参りを兼ねても構いません。

中山寺の堂塔伽藍のご紹介

『ご祈祷について』の動画

お参りの作法や、ご祈祷の受け方など、動画にて分かりやすくご紹介しております。